すっぽん小町の特徴・口コミ

15 views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すっぽん小町

雑誌やテレビ、ネットで目にする機会が多い「すっぽん小町」。ここでは、すっぽん小町を摂取することで期待できる効果や口コミを紹介しているので購入するか迷われている方は参考にしてみてください。

すっぽん小町の成分

  • すっぽん粉末(高級はがくれすっぽん)
  • ビタミンE
  • EPA含有魚油
  • ゼラチン

内容量:21.7g(62粒で一ヵ月分)

62粒入りなので31日分摂取ができます。

すっぽん小町の主成分は、佐賀県産のはがくれスッポンです。

はがくれスッポンは「人間が口にしても大丈夫なエサ」を2年間与えて育てているので、体に良い栄養分が豊富に含まれています。

「すっぽんの成分はどのくらい配合しているんだろう?」と思われるかもしれませんが、すっぽんの軟骨・甲羅・臓器などを余すところなく配合しているので文字通り「まるごと」なんです。

「甲羅も使ってるけど大丈夫?」と不安になるかもしれませんが、すっぽんの甲羅にはコラーゲンが豊富に含まれており、それを粉末にしているので安心して摂取ができます。

上記の特徴があるため、すっぽん小町はコラーゲンサプリの中で最も人気があるというわけなんです。

すっぽん小町は葉隠すっぽんを丸ごと使用

すっぽんの成分がぎゅぎゅっと詰まっているから、手軽に美容・健康対策ができるのです。

 

すっぽん小町の効果について

すっぽん小町にはコラーゲンのもとになるアミノ酸が豊富に含まれているので以下の働きが期待できます。

  • 体内のコラーゲン量を増やす
  • エネルギーの消費を効率良くする
  • 筋肉のエネルギー源になる

アミノ酸にはたくさんの種類が存在しますが、すっぽん小町には主にバリン、ロイシン、イソロイシンが含まれます。

妊娠中・授乳中でも摂取可能

すっぽん小町には、体にやさしい成分しか含まれていないので、妊娠中・授乳中の方でも安心して摂取することができます。ただし、不安な場合には一度お医者さんに相談してから摂取することをおすすめします。

すっぽん小町の口コミについて

(42歳の方)

1年ほど愛用していますが、同年代の女性と比べると若く見られやすくなったかなと感じています。

(34歳の方)

二人目の育児中に体力の低下が著しいのですっぽん小町を購入してみることに。最初の二週間はほとんど変化を感じなかったので「失敗したかな?」と不安になりました。
ですが、一ヶ月も過ぎるといつもよりも活力を感じるようになったので、じっくりと効果が出てくるタイプだと思います。

(35歳の方)

授乳中でも摂取できるサプリということで飲んでいます。おかげで肌のハリつやを実感できるようになってます。

(30歳の方)

産後に一気に老けたので鏡を見るのが苦痛でした。そんな時、CMですっぽん小町を飲んでいる女性がとても若く見えたので「妊娠前の肌に戻れたらいいな」という気持ちで試してみることに。
1日2粒の摂取で大丈夫かな?と思いましたが、飲み続けているとママ友から「最近きれいになったよね?何使ってるの?」と言われるようになりました。

(34歳の方)

30代を過ぎてから疲れが抜けにくくなったので、ひどい時には12時間も眠る日がありました。そんな私を知った友人がすっぽん小町をすすめてくれたので、飲んでいますがなんだか体のスッキリ感が違う気がしています。

(37歳の方)

育児と家事を両立しているとなかなか自分の時間が取れないので、美容のことなんて考える暇がほとんどありませんでした。
そのためすっぽん小町で美容対策を始めたのですが、肌のハリを感じるだけでなく、いつもよりも疲れにくくなった?気がしています。

すっぽん小町の口コミまとめ

  • 肌にハリに変化を感じるようになった
  • ほうれい線をあまり気にしないで済むようになった
  • 産後に疲れにくくなった
  • 化粧のノリが良くなった
  • 朝すっきりと飽きられるようになった
  • 他のコラーゲンサプリよりも実感力が違う

※上記の口コミは個人の感想ですのでご了承ください。

すっぽん小町の効果を実感するコツ

食後に摂取する

すっぽん小町は食後に摂取するのが最適です。食後は腸の働きが活性化しているので栄養分の吸収がスムーズに行われるためです。

一日二粒の摂取が推奨されているので、例えば朝食後に二粒もしくは朝食と夕食後に一粒ずつ飲むようにするといいでしょう。

3ヶ月以上摂取する

すっぽん小町を販売している「ていねい通販」によると、3ヶ月以上摂取している方からうれしい声がたくさん届いているとのことです。

美容や健康を育んでいくためには、なによりも「継続力」が大切なので、それによって変化を感じることができるというわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加